お月さまのお話

満月の夜は浄化をするタイミングです

投稿日:

 

こんにちは。
天運アーティスト♡あゆこ です!

今日は満月についてお話します。

【1】満月とは?

カタチは真ん丸。
月の姿が、全部見えている状態です。

満月は「お月さまが満ちる」と書きます。
そのMAXなパワーと共に、
マイナスな事も満ち溢れさせて
一気に浄化してしまうのです。

月のパワーがココロに響けば響くほど
共鳴すれば、するほど…
内にある思いも
どんどん溢れてきます

【2】満月の夜に行う浄化方法はこれ!

(1)嫌な事や忘れたい事、無くしてしまいたい
マイナスの事を考える

(2)お月さまに向かって左手を上げる

左手からエネルギーをお月さまに投げつけるように
嫌だった思いを伝えます。

そうすれば、マイナスな事を浄化ができるのです

さらに!!
浄化と同時に、お月さまパワーが注入することが出来ます
ぜひ、浄化とパワーチャージをしてくださいね

【3】満月の浄化は、思い切ったデトックスを意識する

見ないフリをしていた
ずっと、ずっと胸の奥底に秘めていたこと

「あの時、苦しかったなぁ~」
「悲しかったなぁ…」
「どうして、あんなことをして
しまったのだろう…」

色んな思いが溢れてきます

そんな時は
無理して押さえつけずに受け入れて下さい

たくさん泣いても良いんです

その時に、

「本当は、こうしたかった!」
「辛くて仕方なかった!」
「勇気を出せなかった!」
「逃げ出してしまった!」
「自分、全然ダメだった!」

その思いを満月の方へ
左手をかざして、ココロの中で
ぶちまけましょう!!

自分に溜まっている「負」の思いを
デトックスするのです!

そして…落ち着いたら
今度はパワーを注入しますアップ

きっと、ココロがスッキリして
ゆとりが生まれているはず

この
「ココロにゆとりが生まれている」

これがポイントです

なぜなら…

まだ何かの悩みを正直に
外に出せていなかったり
悩みを溜めていては
自分のココロの器は

そのことで、いっぱい、いっぱい…あせる

それでは、パワーを注入する
隙間がどこにも無いのです

だから、
思いっ切りデトックスした後は
思いっ切りパワー注入が出来るのです

その流れを意識してみて下さい

【4】上弦の月の願い事を満月パワーで浄化させる

満月は、上弦の月のタイミングから、
エネルギーが高まった頂点の時期でもあります。

上弦の月に
お願いごとをした方は満月のタイミングでやることがあります

(1)保管していた紙を準備して下さい

(2)3つの願い事を書いた紙に、自分の息を吹きかけて下さい

(3)紙を右手で持ってお月さまにかざして一体化させます

(4)目を閉じて、紙に書いてある3つのお願い事を唱えます

これで、浄化のステップは終了です♪

でも待って!!

この紙を下弦の月まで保管して下さいね

【5】月のボイドタイムに注意!!

新月のタイミングと同じように、
満月直後にもボイドタイムがあります。

ボイドタイムはお願い事がすり抜けてしまう時間帯です。
この時間は避けてお願い事をしてみましょう。

この時間は、浄化の効果がありませんので注意してください。

【6】まとめ

満月は、浄化のタイミングです。

マイナスな事を「出す」から、
新しいことが「入る」んです。

見ないフリをしていることを見る。

これは実は辛いことなのです。

でも、その辛いことを出すことで
新しいことが入るのです。

勇気を出して、「出し」ていきましょう!

 

-お月さまのお話
-, , ,

Copyright© 天運アーティスト♡あゆこ公式サイト , 2019 All Rights Reserved.